Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://teatro537.blog49.fc2.com/tb.php/698-a85af8ae

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

吉田です。

初めまして、劇団森・演劇集団ところで一年代の吉田です。
今回の舞台「双子-twins」では主人公を演じさせていただきます。

主人公なのです、責任重大なのです。
なにが大変って出番が多いのです。ひたすらしゃべってるのです。全くはけさせてくれません。
そのうえ、個性豊かな共演者の方々に負けないぐらい目立たなければいけないのです。

しかし、ですよ。

僕は致命的なほど没個性なのですよ。
はい、普通なんです。
容姿も性格も何もかも、完膚なきまでに普通だそうです(友人談)

その普通のせいか、小学校から僕の周りにいるのは比較的普通でイケてないメンズばかりでした。

そんな僕も、高校入学を機に「イケてるメンズになってやる」と闘志を燃やしていたのです。

そこで、サッカーやバスケを初めて、イケてるメンズの仲間入りを果たそうとしました。
しかし、周囲のイケテル会話(ファッションやアイドルの話、自分の彼女の自慢話etc...)に参加できず挫折しました。
どうやら彼らとは生きている魂のステージが違うようです。

バンドを始めたらイケてるメンズになれるのではないかと考えましたが、
そもそもバンドをやるようなイケてる方々に話しかけることなどできないということに気がつきました。
楽器に触れることもなく挫折しました。

そうして流れ流れて、結果的に演劇部というイケてない部活に入部してしまいました。
そもそも、文化部であるというだけで大きなディスアドバンテージです。先輩たちも実にイケてませんでした。
なんかモシャっとしてました。全体的に。特に髪の毛が。

ですが、このイケてない空間がとても心地よかったのです。
長年浸ってきた雰囲気だからでしょう。とても心安らいだのです。

そうして、僕は高校を卒業し、無事大学にも入ることができました。

しかし、しかしですよ。

イケすぎでしょ、大学生。

ぼくは、フットサルサークル、テニスサークルなどのイケてるサークルに脇目も振らず
一目散に演劇サークルに逃げてきました。

長くなってしまいましたが僕が言いたいことはただ一つです。
イケメンになりたい









スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://teatro537.blog49.fc2.com/tb.php/698-a85af8ae

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

劇団てあとろ50’

Author:劇団てあとろ50’
早稲田大学の演劇サークルです。
twitterURL→ http://twitter.com/teatro_50

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。