Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://teatro537.blog49.fc2.com/tb.php/765-ea4d9e5f

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

明日は雪が降るとか降らないとか

おはこんばちは!2度目の登場になります、てあとろ41期、さんごこと小島恵理です。

昨日の夜はふたご座流星群でしたね。駅からの帰り道でそのことに気づいた私は、近所の公園に寄ってみました。息も真っ白な寒さの中、音楽を聴きながらぼーーっと夜空を眺めて、10分ほどの間に3つ、流れ星を見ることができました。目が慣れたおかげで、普段は見えない星も見えました。
冬は空気が綺麗だと言いますが、昼の青空でも夜の真っ暗な空でも、ふと見上げた時に、空ってどこまでも遠いなあ、と、寂しくなったりなんかします。

…と、まあ、感傷に浸ってみたところで。
今回の「空想ほりっく」での私の役どころをちょこっとだけ!紹介してみようと思います。できるかな。

この度の私の役は、女子高生であり、ずばり、主人公、です。
家族のことが、大好きです。
ゆえに、悩みます。
困ります。
頼ります。
走ります。
怒ったり、笑ったりもします。
そして、「刹那的SF紀行劇」であるからには、旅をします。
いろいろな所に行きます。
いろいろな人に出会います。
いろいろな事が起きます。

そんな彼女の旅にお付き合い頂ければな、と思います。



果たして、冒頭の空の話は物語に関係あるのかないのか。
劇場で要チェック!です。


__________


今で言うと未来。
ユイという一人の女の子がいました。
女の子はみんなを見てたつもりでも、
みんなが女の子を見てない間に
お父さんとお母さんがどこかに連れて行かれちゃいました。

ある女の子がみんなのために立ち上がるおはなし。

―待っててね、私が助けるから。

今年最後の早稲田演劇
刹那的SF紀行劇!

あかなし×劇団てあとろ50’
12月企画本公演
『空想ほりっく』

作・演出 南雲慶祐

◆キャスト◆
木村健太郎
小島恵理
橋本直樹
細田朗
山本沙羅
米津穂香
(以上、劇団てあとろ50’)
石川未来(劇団くるめるシアター)
高山勲(劇団くるめるシアター)

◇日時◇
2014年12月
26日(金)14:00/19:00
27日(土)14:00/19:00
28日(日)13:00/17:00
受付開始は上記の開演時刻の40分前、開場は30分前となっております。
※開演5分前までに受付をお済ませください。

◆ご予約◆
http://ticket.corich.jp/apply/60412/006/
よりお手続きください。

◇会場◇
早稲田大学学生会館B202
(地下鉄東西線早稲田駅2、3b出口より徒歩約12分)

◆料金◆
無料(料金自由設定制)
※ご観劇後にお客様に料金を決めていただくシステムです。(チケットのご予約や受付の際にお金は必要ございません。)

◇スタッフ◇
[脚本演出]南雲慶祐
[演出助手]長順平
[舞台監督]橋本紗弥子
[舞台監督補佐]坪川涼
[舞台美術]佐藤あやめ
[照明]勝政樹
[音響]河相朱音
[音響補佐]金城和
[宣伝美術]坂本梓
[制作]和田侑里香
[制作補佐]松浦桃子

◇劇団HP
http://teatro50.sakura.ne.jp/
◇Twitter
@teatro_50
◇こりっち舞台芸術
http://stage.corich.jp/stage_detail.php?stage_main_id=47807

◆お問い合わせ◆
gekidanteatro50@gmail.com(制作)
までご連絡頂きますようお願い申し上げます。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://teatro537.blog49.fc2.com/tb.php/765-ea4d9e5f

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

劇団てあとろ50’

Author:劇団てあとろ50’
早稲田大学の演劇サークルです。
twitterURL→ http://twitter.com/teatro_50

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。