FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://teatro537.blog49.fc2.com/tb.php/863-ca514164

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

それでも町は廻っている

こんにちは


突然ですが、時間よ止まれ、って思うことありますよね?

例えば明日テストなのに勉強ぜんぜんしてないや!ってとき、
例えば次に出席しなかったら単位を落とす講義に間に合わない時間に目覚めたとき
いろいろありますよね…(?)

私はいま、時間よ止まれ と思っています。

それは…本公演の座組の人間以外の時間を止めて稽古をめちゃくちゃやりたいからです!!公演までの時間がのびればなぁーって思います。
ま、そんなこと不可能なんですけどね…







………またまた突然で申し訳ないのですが、
今日を5月9日だと仮定させてください。






5月9日だと仮定すると…………






つぼかわさんのお誕生日です!!
おめでとうございます!!
22歳だそうです。


「つぼかわさんって…?」

そんな方のために、少しだけ紹介します。

つぼかわさん、本名は坪川涼さんです。劇団てあとろ50'3年代で私の1年先輩です。

“涼”という名前の涼しい雰囲気とは裏腹に、本人はとても暑がりのようですぐに汗をかきます。自分の汗で床に水溜まりができ、それで足を滑らせたらしいです。わーお。

私がこの方に始めてお会いしたのは今年の2月?です。
それまで活動をお休みされていたため、この時期に初対面となりました。
それからたくさんお力を借りているのですが、とても優しくてノリが良く、演劇の先輩としても尊敬できる方です。

彼の武器は発想力とキレのある独特な動きと そして 鳩胸 です。 一瞬にして鳩胸になることができるのですよ!すごくないですか!

そんな坪川さんは、理系なのでとても忙しいのですが、てあとろ本公演「ないとしろっ ぷ」にも演出助手兼制作補佐として関わってくださっています。ありがとうございます!!

あと少しで小屋入りです。最後までよろしくお願いしますm(__)m



あ、時間よ止まれって願うなら、9日の時点でそう願ったらブログを9日に書けたかもしれないのに、って思いますか?

無理ですよ。
願ったって叶わないんですから。


叶わないのに願って、叶わないから諦めて、自分はそこに止まったままでも。
それでも、町は廻っているんです。


今日のブログを担当したのは、てあとろ50'2年代のえみりこと五十嵐恵美でした。
この公演に出演します。
よかったらぜひ、観に来てくださいね!

それではつぼかわさんにバトンタッチ!

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
劇団てあとろ50’2016年度本公演
「ないとしろっ ぷ」
主宰: 橋本直樹

【キャスト】
小島恵理 
五十嵐恵美 
坂本みなみ 
中山青佳
山口美緒里 
きんぴー 
金森悠介 
高村颯志

【スタッフ】
<作演出> 橋本直樹
<舞台監督> 松尾春佳(めだかクラブ)
<舞台美術> 坂本みなみ
<照明> 舞台美術研究会
<音響> 篠原加奈子
<音響補佐> 小島恵理
<制作> 篠田航平(劇団森)
<制作補佐> 山下始 つぼかわ 下川拓人
<宣伝美術> 村岡ゆりあ(ヨコシマ。)
<振り付け> TAKA (演劇集団ところで)
<撮影> 飯田奈海
<演出助手> つぼかわ
<演出補佐> 山田健人(演劇集団ところで)

【タイムテーブル】
5/20(金)14:00〜/☆19:00〜 
5/21(土)☆14:00〜/19:00〜 
5/22(日)13:00〜/17:00〜

☆には舞台裏ツアーを開催予定!

【会場】
早稲田大学学生会館地下二階B203
東京メトロ東西線早稲田駅
2出口・3b出口より徒歩10分

【料金】
無料(フリーカンパ制)

【ご予約】
<E-mail>
1.お名前
2.希望枚数
3.ご希望の時間をご記入の上、
gekidanteatro50@gmail.com
までご連絡ください。
返信をもって予約完了とさせていただきます。

<予約サイト>
https://ticket.corich.jp/stage/ticket_apply.php?stage_id=73217
から直接お手続きいただくことも可能です。

【お問い合わせ】
<劇団HP>
http://teatro50.sakura.ne.jp

@teatro_50
<メール>
gekidanteatro50@gmail.com
09034744581(主宰)
<直接(部室)>
早稲田大学学生会館E537
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://teatro537.blog49.fc2.com/tb.php/863-ca514164

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

劇団てあとろ50’

Author:劇団てあとろ50’
早稲田大学の演劇サークルです。
twitterURL→ http://twitter.com/teatro_50

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。