FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://teatro537.blog49.fc2.com/tb.php/869-ec9065f3

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

カフェ公演

どうも、高村颯志こと大将です。


この度、02cafe×劇団てあとろ50' コラボ企画公演「せきをきる」を実施することになりましたので、作・演出の僕がブログを書かせていだきます。


突然ですが
劇団てあとろ50'の仕組みからすると、僕達が大学で演劇を全力でやれるのは3年間ということになります。
そのうち最初の1年間はほとんどを新人訓練に費やします。
最後の1年間は就活に突入するタイミングによっては早く切り上げないといけません。

そう考えると、大学演劇がやれる期間のなんと短いことか。
そんなことを思ったりします。



詳しくは、終演してからブログに書いたほうがよいのかなと思うので書きませんが、そんな思いがこの公演を行うきっかけになりました。




さて、カフェ公演と見ると「新しい試みだなぁ」と思う方が多いかもしれませんが、実はてあとろは以前もカフェ公演を行っています。
それをもう1度やってみようという試みです。

カフェ公演ってすごいんですよ?
お店をそのまま貸していただくので、美術はもう完璧な本物がそこにあるんです。それだけで視覚的に物語るものが違ってきます。
他にももっともっとたくさん新鮮な点はありますので、ぜひお楽しみください。



僕は今回、とても大人しい作・演出をしています。
なぜなら今回は、より身近なものであってほしい作品だからです。役者にも、お客さんにも、目の前の出来事として受け取って欲しいんです。カフェを使っての公演ということもあって空間は完成されています。それを最大限活かしたいですし、役者が心から好きなお芝居にしたい。それがお客さんに伝わってお客さんも作品を好きになる。そんな空気で満たしたいと思っています。
だから、普段なら指示を出して役者に制限をつける部分も自由にやってもらっています。


そんなこんなで、稽古をできるのも残り3日。
この時間が、みんなの大切な時間になるように。





それでは今日はこのへんで。
ふぅ。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://teatro537.blog49.fc2.com/tb.php/869-ec9065f3

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

劇団てあとろ50’

Author:劇団てあとろ50’
早稲田大学の演劇サークルです。
twitterURL→ http://twitter.com/teatro_50

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。