fc2ブログ

Entries

theatre50

こんにちは。49期てあとろ2年代のちあきです!漢字で千晃と書きます。
今日は小屋入り1日目ですね!
各々のセクションが団結して小屋作りに勤しむ日。我々にとってはいよいよ公演が始まるぞ、と実感する日です。

私が所属しているのは音響セクションです。今年3月の新人企画では、チーフを務めました。音響については、音響仲間で音響ベテランの方々が詳しく話してくれたので、私からは音響おもろいよ、ということだけ伝えておきます。
音響の仕事は諸々ありますが、私が一番楽しいと思うのは操作です。めちゃめちゃ緊張しますが、楽しいです。その場を支配しているような気持ちになります。多分、音好きはみんな好きなんじゃないかな、と思います。自分の手が音や音楽を生み出しているような感覚。最高です。楽器を奏でているのと同じような気持ちでやっています。


今回の新歓公演には、主に役者として携わります。役者をするのは去年の冬以来で、今年初です。
今週末の公演に向けてずっと稽古をしてきましたが、稽古が始まったのが昨日のことのように感じるくらい、あっという間で、楽しい時間でした。大好きな仲間たちと、一緒に全力になって、支え合いながら作ってきたこの作品。宝物のように感じます。
が、本当のスタートは今、切られたばかりです。まだまだ気合いを入れて頑張ります!!


ところで、この新歓シーズンになって、どんなサークルに入ろうか悩んでいた去年の自分を思い出しました。
あの時、たまたまてあとろを見つけて入って本当に正解だったと思います。

てあとろは、気持ちの良い場所です。
自分の中の強烈な何かを、心置きなく発散させることができる気持ちの良い場所。
また、同期の一人が、てあとろは「さらけ出した自分を正面から受け止めてくれて一緒に全力になってくれるアツい場所」だと、何日か前のブログで言っていましたが、それも本当にその通りです。
てあとろの人はありのままの自分を全力でさらけ出し、何かを表現している。
決して綺麗だったりスマートだったりするわけじゃないけれど、なぜかとても魅力的で、格好良い。
そして、お互いがお互いをたくさん知っているから、安心して自分の身を預けることができるような温かい場所。

素敵な場所です。



というわけで、てあとろに興味を持って、ここまでブログを読んでくださって、ありがとうございます!

新歓公演まであと4日!ぜひぜひ、劇場でてあとろの情熱を浴びていってください!
お待ちしています!!





20230508211439538.jpeg

Real Face

1文字
という単語で3文字稼げる。コスパがいい。作るのに3円かかる1円玉みたい。

さて、本日21:30までに出さなければいけないこちらの劇団員ブログ。現在時刻20:58、1文字という3文字は書くことができました。終わる頃には何文字書けるでしょうか?

どうも、ギリギリでいつも生きていたい、劇団てあとろ50' 49期の喜多きなこです。

現在、明日小屋入りを控えた舞台「アクガレ」の最終通しが終わり、共演者と共に早稲田駅へ向かう途中です。みんな何故かライチュウの話をしています。

本当はもっと余裕を持って、いい感じのこととうまい話を書き上げ、同期に「めっちゃいい事いうやん」といじられる予定だったのですが、ギリギリで生きているのでそんな余裕はなさそうです。諦めて、王道の自分のセクションとかについて書こうと思います。

私の劇団内でのセクションは舞台美術と映像です。

舞台美術🛠→きっと他の人が書いてくれると思うのですが、舞台の見た目を作るお仕事。ものづくり好きだからとっても楽しい、こだわれちゃう。自分の作った舞台の上で役者がいい芝居すると興奮します。

映像🎥→配信用映像や、予告映像を作っちゃったりする。出来立てほやほやだからまだ一個のセクションとして認めて貰えてないけど、めっちゃ楽しい。おっきな生舞台の魅力を小さな画面に詰め込んで、濃縮するお仕事。「映像みたよ!」とか言ってもらえると心が跳ね上がる。

どっちのお仕事もお気に入りです。基本、スタッフワークって、やってるとめっちゃ褒めてもらえるので自己肯定感爆上がりします。というか演劇って、やってると褒めてもらえる事ばっかりで、自己肯定感死ぬほど上がります。
思考回路とかに対する演劇の影響力って本当に凄くて、中学から演劇沼にいる喜多きなこは演劇がないと生活できない身体になってしまいました。
演劇への愛を語りだすときっと私は止まらないので、21:30までにアップできるように今日は省きます。
聞きたい変人は喜多きなこのnoteでも見に行ってみてください、きっとそのうち書きます。
【喜多きなこのnote(読まないでね)】
https://note.com/kitakinote

残り13分。

ギリギリです。ギリギリでもどうにかなります。
そういえば入団意思決定日超ギリギリまで迷いました私。
入ろうと思ってる人たちへ。
いいです。ギリッギリまで悩んでください。
正直、早稲田演劇にさえ入ってくれればどうせ関わることはできるはずだから。
でも、劇団てあとろ50'に来てくれれば私は飛び上がって喜ぶし、今後やりたい事(演劇じゃなくても)の支援を全力でやると思います。全力で。
てあとろの人って、いつも何かに全力なんですよね。だから好きだし、私もそうありたいから常に全力投球全身全霊です。ちなみに疲れちゃって休む時も全力で休むのですごい勢いで体力回復します。丸一日ベッドから起き上がらないとかやっちゃう。
なんの話だっけ?焦りでもう話をまとめる余裕もなくなってまいりました。

残り8分。

5分前になったら流石に投稿します。ネットワーク悪くて…とかが怖いので。

とにかく、てあとろ良いとこ一度はおいで!ってことは言えます。
あと、全力な我々の新歓公演「アクガレ」はまだ席をご用意してるぜってことも言えます。
私、「〇〇しなきゃ損!」って言葉あんま好きじゃないんですけど、今回ばかりは「生で観なきゃ損!」かもです。映像では伝わらないよこの熱量は。浴びに来て!是非!
詳細載せておくね!

残り5分!投稿!👍

ーーーー詳細ーーーー

2023年度新歓公演情報

劇団てあとろ50’新歓公演
『アクガレ』

○主宰・脚本・演出○
小松千紘

〇日程〇
2023年
5月12日(金)17:00〜
5月13日(土)13:00〜/ 18:30〜
5月14日(日)11:00〜/ 15:30〜
全5ステージ

〇場所〇
早稲田大学学生会館B203

〇料金〇
無料(フリーカンパ制)

○ご予約(喜多扱い)○ 
https://ticket.corich.jp/apply/257033/005/

〇出演○
喜多きなこ
白川義之助
ちあき
千代
久松凌空
松尾安治
宮地結菜
(以上、劇団てあとろ50’劇団員)

○スタッフ○
【主宰・脚本・演出】小松千紘*
【演出助手】鶴間冷*,茉井梨紗*,みやたのた*,里上もえの*
【稽古場補佐】豊泉花*
【舞台監督】真島夢叶*
【舞台監督補佐】あめゆきみ(劇団森/劇団ユニット4:36),伊藤美雪香(しらすの夕立ち),シロキもとや(劇団森/演劇ユニット4:36),松尾安治*,ミシェル
【舞台美術】鶴間冷*
【舞台美術補佐】あめゆきみ(劇団森/劇団ユニット4:36), 大澤萌,喜多きなこ*,古都珠こう(劇団森),阪中麻衣*,夛賀リンゴ(劇団森),千代*,橋本海音*
【音響】楢崎陽大*
【音響補佐】勝見円*,ちあき*,里上もえの*
【照明】茉井梨紗*
【照明補佐】白川義之助*,宮地結菜*
【制作】まつまえみのり*
【制作補佐】豊泉花*,久松凌空*,藤咲穂香(劇団くるめるシアター),みやたのた*
【宣伝美術】まつまえみのり*
【宣伝美術補佐】宮地結菜*
【映像】里上もえの*
【映像補佐】喜多きなこ*
【振付】橋本海音*,宮地結菜*
【ゲネ写撮影】豊泉花*
(*=劇団てあとろ50’劇団員)


〇アーカイブ配信について〇
当公演は【有観客上演+アーカイブ配信】です。公演終了後5/26より、ご予約頂いた方のメールアドレス宛に視聴用URLをお送りします。

続きを読む

てあとろみ、Lighting、モットー

てあとろ49期、白川義之助です。
普段は役者をしたり、照明やってます。
こういうの書きなれてないので、ぶわーっと色々書いてみました。
タイトルの通り3部構成で書いてあるので、気になるやつだけでも読んでみてください!

~てあとろみ~
てあとろに入って一番良かったことはマジでいい出会いができたことに限ります。授業で知り合えなかった人に会えたのが一番でかいです。本気で語り合える人、めっちゃ話しやすい人、面白い人、ホントにここに書ききれないくらい色んな人に出会えたことが良かったです。

~Lighting~
いやー照明って楽しいですよ???
照明ってなんかまあピカピカしてるだけで気分上がるんだけど、まあもう全部楽しいよね。
まず、照明を吊るの楽しい。学館のみんな喋りながら吊ってることが多いかな。だけど、俺は黙々と吊ってるかな。吊るのに集中するのが楽しいからね。
シュートも楽しいね。一番照明機材(灯体っていうんだけど)の特徴を感じるよね。T1の目合わせ上手くいった時(`・∀・)ノイェ-イ!という気持ちになる。
用語覚えた時も業界人感あっていいよね。
それだけじゃなくて、もちろんチーフを切って、図面書いたり、明かり作りするのも楽しいよ。一番悩むポイントでもあるけど、一番こだわることができるとこだからね。どこから当てたらどう見えるか考えるの楽しいね。小屋に入ってから、実際にそれが空間として出てくるところは達成感ある!
後、操作なんだけど、微妙なこだわりを出せること出せること。誰も気づかないこだわりを出せるのだ。多分隠れミッキーを描く人とかと同じ気分になれる。気が付かれたらガッツポーズ的な。真面目な話をすると、自分の操作1つで空間全体の印象を変えれるのいいよね。
やっぱり、光って大事だと思う。
最後に、青い光がいちばん綺麗。どんどん使おう!

~モットー~
新歓のことを書くとネタバレしそうだし、てあとろの雰囲気は新歓を観たり、WS来てくれる方が肌で実感出来ると思うので、私のモットーを語ります。それは「楽しみ、楽しませる」です。どんなときでも楽しむこと、楽しませることが好きですね。やっぱり楽しむことが一番大事だと思います。だって楽しいにこしたことないでしょ。だから常に意識してます。
以上

最後にお知らせ

2023年度新歓公演情報

劇団てあとろ50’新歓公演
『アクガレ』

○主宰・脚本・演出○
小松千紘

〇日程〇
2023年
5月12日(金)17:00〜
5月13日(土)13:00〜/ 18:30〜
5月14日(日)11:00〜/ 15:30〜
全5ステージ

〇場所〇
早稲田大学学生会館B203

〇料金〇
無料(フリーカンパ制)

○ご予約○
https://ticket.corich.jp/apply/257033/

〇出演○
喜多きなこ
白川義之助
ちあき
千代
久松凌空
松尾安治
宮地結菜
(以上、劇団てあとろ50’劇団員)

○スタッフ○
【主宰・脚本・演出】小松千紘*
【演出助手】鶴間冷*,茉井梨紗*,みやたのた*,里上もえの*
【稽古場補佐】豊泉花*
【舞台監督】真島夢叶*
【舞台監督補佐】あめゆきみ(劇団森/劇団ユニット4:36),伊藤美雪香(しらすの夕立ち),シロキもとや(劇団森/演劇ユニット4:36),松尾安治*,ミシェル
【舞台美術】鶴間冷*
【舞台美術補佐】あめゆきみ(劇団森/劇団ユニット4:36), 大澤萌,喜多きなこ*,古都珠こう(劇団森),阪中麻衣*,夛賀リンゴ(劇団森),千代*,橋本海音*
【音響】楢崎陽大*
【音響補佐】勝見円*,ちあき*,里上もえの*
【照明】茉井梨紗*
【照明補佐】白川義之助*,宮地結菜*
【制作】まつまえみのり*
【制作補佐】豊泉花*,久松凌空*,藤咲穂香(劇団くるめるシアター),みやたのた*
【宣伝美術】まつまえみのり*
【宣伝美術補佐】宮地結菜*
【映像】里上もえの*
【映像補佐】喜多きなこ*
【振付】橋本海音*,宮地結菜*
【ゲネ写撮影】豊泉花*
(*=劇団てあとろ50’劇団員)


〇アーカイブ配信について〇
当公演は【有観客上演+アーカイブ配信】です。公演終了後5/26より、ご予約頂いた方のメールアドレス宛に視聴用URLをお送りします。

こんなことしてます

今回の新歓公演で役者をやります、千代という者です。
最近は目立ちたがり屋です。よろしくお願いします。

今回の舞台では役者をやるので、稽古のことやら、演技のことやらなんかを語ろうかと思いましたが、まずは【舞台美術】について話したいと思います。
どこぞの鶴のブログを見ればわかる通り、美術の説明について託されてしまったので…。

舞台美術🐷🛠!!
説明しろと言われたけど、舞台美術の主な仕事は舞台のデザインをして、実際に現実に作り出すということだけです。後述する『朝焼けの少女』という舞台ではこんな感じの舞台をまず3Dで作ってから、実際の作業に移りました。

281168.jpg


これ以上の仕事内容は、本当に現場よって様々なので、割愛!

舞台美術は基本脚本家や演出家の希望を反映したものを作るので、でっけー本を作ったり、蛍光塗料でお絵描きをしたりすることもあります。バラエティ豊富ですね。だからこそいつまで経っても慣れがない仕事だと思います。私はまだ半年くらいしか関わってないですけど。


で、私が初めてチーフを切ったのは、先述した『朝焼けの少女』という舞台で(https://t.co/MadfKRXgld ←アーカイブあるよ ご予約はこちら)、これ本当に楽しかったです。

舞台美術って最悪無くても良いものじゃないですか。なのであまりでしゃばるものでも無いんですよ。でも、やるからには目立ちたい!!!
というわけで、「劇中の世界観を舞台美術を用いる事で効果的に表す」、、、という名目のもと、私の好きなように好きなことをやりました。(タペストリー飾ったり、階段作ったりなどなど)
結果、美術を通して世界観を伝えつつ、私自身好きなことが出来ました。満足。やったね!いや、嘘です。もっと街並みっぽくしたら良かったなー、あ、はけ口を路地裏みたいにしてもおもろかったかも…、てかアーチの影もう少しやりようあったよなぁ、とかとかなどなど、いろいろと満足の言ってない部分はあります。
全て次への糧となるでしょう。オファー下さい!!

そんな感じでほぼ一ヶ月全てを舞台美術に費やして、こういう仕事とは今後も付き合っていけるかも、と思うようになりました。
ということで今では将来の夢候補の一つです。

すごいですよ。
たった大学から始めたばかりのことで、将来やりたいことが明確化しつつあります。面白いね。熱中するものが何もなかった、高校生の頃の私に伝えてあげたいです。


…というかんじで、美術語りばかりで、全然てあとろについて触れなかったんですけど、まぁ他の人のブログみればわかりますよね?(凌空の「もうなんかわからんけど!」がおすすめです)
てあとろって良い団体なんですよ。
もちろん楽しいだけじゃないです。まぁ演劇に関わるってことは、そりゃ嫉妬したり、シンプルに疲労困憊になったりします。この一年でとても実感しました。
でも沼ですね。もう抜け出せないです。
そんな感じで、てあとろの魅力(?)を語ったところで、このブログを締めさせていただきます。
以下宣伝です!

2023年度新歓公演情報

劇団てあとろ50’新歓公演
『アクガレ』

○主宰・脚本・演出○
小松千紘

〇日程〇
2023年
5月12日(金)17:00〜
5月13日(土)13:00〜/ 18:30〜
5月14日(日)11:00〜/ 15:30〜
全5ステージ

〇場所〇
早稲田大学学生会館B203

〇料金〇
無料(フリーカンパ制)

○ご予約○
https://ticket.corich.jp/apply/257033/003/
(千代扱い)

〇出演○
喜多きなこ
白川義之助
ちあき
千代
久松凌空
松尾安治
宮地結菜
(以上、劇団てあとろ50’劇団員)

○スタッフ○
【主宰・脚本・演出】小松千紘*
【演出助手】鶴間冷*,茉井梨紗*,みやたのた*,里上もえの*
【稽古場補佐】豊泉花*
【舞台監督】真島夢叶*
【舞台監督補佐】あめゆきみ(劇団森/劇団ユニット4:36),シロキもとや(劇団森/演劇ユニット4:36),松尾安治*,ミシェル
【舞台美術】鶴間冷*
【舞台美術補佐】あめゆきみ(劇団森/劇団ユニット4:36), 大澤萌,喜多きなこ*,古都珠こう(劇団森),阪中麻衣*,夛賀リンゴ(劇団森),千代*,橋本海音*
【音響】楢崎陽大*
【音響補佐】勝見円*,ちあき*,里上もえの*
【照明】茉井梨紗*
【照明補佐】白川義之助*,宮地結菜*
【制作】まつまえみのり*
【制作補佐】豊泉花*,久松凌空*,藤咲穂香(劇団くるめるシアター),みやたのた*
【宣伝美術】まつまえみのり*
【宣伝美術補佐】宮地結菜*
【映像】里上もえの*
【映像補佐】喜多きなこ*
【振付】橋本海音*,宮地結菜*
【ゲネ写撮影】豊泉花*
(*=劇団てあとろ50’劇団員)


〇アーカイブ配信について〇
当公演は【有観客上演+アーカイブ配信】です。公演終了後5/26より、ご予約頂いた方のメールアドレス宛に視聴用URLをお送りします。

てばとろ

皆さんこんばんは!GWいかがお過ごしでしょうか?
48期、3年代の里上もえのです。

最近3年代と名乗る度に時の流れを感じます。
とうとう一番上の代か...と思うと何だか緊張しますね。

さて、Twitterにも載せたこの写真。

IMG_2079.jpg

私はWeb係を担当していて、仕事柄てあとろのWebサイトを確認する機会が多くあります。
いつも「てあとろ」で検索して見ているのですが(ブックマークに入れておけよ、という声が聞こえる......)、今日ふと関連検索ワードに目をやったら、「とろ」のつく単語で占められていました。
何だかあまり聞き慣れない言葉ばかりですね。

ちなみに、「てあとろ」に一番語感の近い「てばとろ」は、手羽元の骨を除いた肉の部分のことらしいです。
鶏肉好きな私的には嬉しい!美味しい調理法が調べられるなんて最高!!🍗🍗🍗
......いや、Web係の私的にはもっと「劇団てあとろ50'」に関連した言葉が出てきて欲しいです。精進します(?)


暴走気味の前置きはこれぐらいにしておいて、本題に入ります!

まず私の所属している音響セクションについて。

以前から演劇はしていたのですが、特にてあとろに入ってから音響操作の魅力に取り憑かれてしまった人間です。
じゃあその魅力って何なのか?というと、本番では客席後方にある音響卓で操作を行うため、生の舞台を役者やお客様と一緒に作っている臨場感を沢山味わえる、ということが個人的には一番大きいです。
演技や他の演出効果への音ハメも楽しいですよ〜

今回の新歓公演『アクガレ』では、チーフ兼操作のつよつよな後輩のもとで音響補佐をやっています。各公演後に行われるハケ裏ツアーで、音響卓も覗いていってもらえたら嬉しいです🔈


そして、今回音響補佐だけでなく、映像や演出助手としても公演に関わっている、ということで、映像についても少しだけ書いていこうかと思います。

「映像」と一口に言っても、公演によって仕事内容は大きく異なってきます。例えば...

①公演映像の撮影・編集・配信
②劇中使用する映像の制作・投影
③広報映像の作成

などが挙げられると思います。
今回は、①に該当するアーカイブ配信用映像の撮影・編集が主なお仕事です。

私たち48期が入団した頃は、コロナ禍の課外活動制限で有観客公演ができませんでした。
そのため、映像の生配信やアーカイブ配信が公演をお客様に届ける生命線、という重要な役割を担っていました。

今はまた有観客公演が可能になりましたが、どうしても予定が合わなかったり、存在を知ったときには既に公演期間が終わってしまったりしたけど観たい、一度観た公演を後で観返したい、などの多様なニーズに応え、手軽に視聴できるという良さを持つ映像配信は、今後も併用されていくのではないでしょうか。というか個人的にしてほしいです。

もちろん演劇には生でこそ味わえる良さも山ほどあるので、ご都合宜しければ是非観劇に足を運んでみてくださいね。


......と語っておりますが、なんとちゃんと映像担当になるのは今回が初めてなんです!偉そうにすみません!!
周りの方々に支えていただきながら、無事皆さんの元に新歓公演の映像をお届けできたらと思います🎥

学生会館B203で、難しそうならアーカイブ配信で、座組一同お待ちしております!

そしててあとろに興味を持ってくれた貴方、一緒に演劇が出来ることを楽しみにしています!!



2023年度新歓公演情報

劇団てあとろ50’新歓公演
『アクガレ』

○主宰・脚本・演出○
小松千紘

〇日程〇
2023年
5月12日(金)17:00〜
5月13日(土)13:00〜/ 18:30〜
5月14日(日)11:00〜/ 15:30〜
全5ステージ

〇場所〇
早稲田大学学生会館B203

〇料金〇
無料(フリーカンパ制)

○ご予約○
https://ticket.corich.jp/apply/257033/

〇出演○
喜多きなこ
白川義之助
ちあき
千代
久松凌空
松尾安治
宮地結菜
(以上、劇団てあとろ50’劇団員)

○スタッフ○
【主宰・脚本・演出】小松千紘*
【演出助手】鶴間冷*,茉井梨紗*,みやたのた*,里上もえの*
【稽古場補佐】豊泉花*
【舞台監督】真島夢叶*
【舞台監督補佐】あめゆきみ(劇団森/劇団ユニット4:36),伊藤美雪香(しらすの夕立ち),シロキもとや(劇団森/演劇ユニット4:36),松尾安治*,ミシェル
【舞台美術】鶴間冷*
【舞台美術補佐】あめゆきみ(劇団森/劇団ユニット4:36), 大澤萌,喜多きなこ*,古都珠こう(劇団森),阪中麻衣*,夛賀リンゴ(劇団森),千代*,橋本海音*
【音響】楢崎陽大*
【音響補佐】勝見円*,ちあき*,里上もえの*
【照明】茉井梨紗*
【照明補佐】白川義之助*,宮地結菜*
【制作】まつまえみのり*
【制作補佐】豊泉花*,久松凌空*,藤咲穂香(劇団くるめるシアター),みやたのた*
【宣伝美術】まつまえみのり*
【宣伝美術補佐】宮地結菜*
【映像】里上もえの*
【映像補佐】喜多きなこ*
【振付】橋本海音*,宮地結菜*
【ゲネ写撮影】豊泉花*
(*=劇団てあとろ50’劇団員)


〇アーカイブ配信について〇
当公演は【有観客上演+アーカイブ配信】です。公演終了後5/26より、ご予約頂いた方のメールアドレス宛に視聴用URLをお送りします。

Appendix

プロフィール

劇団てあとろ50’

Author:劇団てあとろ50’
早稲田大学の演劇サークルです。
主に早稲田大学学生会館で活動しています。
50期新人募集、まもなく開始!

twitter→ http://twitter.com/teatro_50

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード